ゆったり・にこにこ・楽しいひなたぼっこ。
豊田市からの認可で「託児所 ひなたぼっこ」から「認可保育施設 ひなたぼっこ」へと名称が変わりました。

園長先生のブログ

順番っこだよ(K保育士の記録より)

散歩中の公園でのできごとです。
公園にある動物の遊具は子どもたちに大人気です。
乳児は、まだ順番・交替して乗ることのわからない年齢です。

20160731_1

保育者が付き、安全に遊ばせたいので
「1・2・3…おまけのおまけのきしゃぽっぽ・・ぽーとなったらかわりましょ。ぽっぽー」

20160731_2

歌いながら交替していくようにすると、とてもスムーズに交替できるのです。
「もっと乗りたい!」気持ちよりテンポのよい歌に興味があるようです。
交替して乗ったMちゃんの所にRくんが来て乗りたそうにしています。

20160731_3

自分から交替することはできないので「Mちゃん、Rくんも乗りたいんだって」とRくんの気持ちを伝えると「いいよ」と替わってくれました。

20160731_5

「Rくん替わってもらえて嬉しいね。Mちゃんありがとう」とRの嬉しい気持ちをMに伝えると
Mちゃんは得意げで嬉しそうです。またすぐ交替して乗っていました。

20160731_4

やりたいと思ったら押しのけてもやろうとしていたMちゃんですが、集団生活の中で少しずつ「順番、交替」がわかるようになり成長を感じます。

20160731_6

やりたいことが満足できるまで時間や場を保障していくことが必要な時期の子ども達です。
集団の中では我慢させたり、中断させたりすることがあり保育者として自問自答です。
でもこれが保育です。子どもたちが笑顔で生活でき、学びの多い生活をさせたいです。