ゆったり・にこにこ・楽しいひなたぼっこ。
豊田市からの認可で「託児所 ひなたぼっこ」から「認可保育施設 ひなたぼっこ」へと名称が変わりました。

園長先生のブログ

みなさま はじめまして!

みなさま はじめまして!萩野節子と申します。今年度から、皆様のかわいい子どもさんと一緒に生活ができることを楽しみにしています。長年、保育者として豊田市の子どもたちと園生活をする中で成長できた私です。子どもの「生きる力」を心と体で感じ、子ども達には感謝しています。

私の保育者生活でのエピソード

「赤い糸伝説」
“赤い糸で結ばれているんだよ”

現役保育士の時、ある園での事。個性の強いU君は、クラスの人気者でした。日々「??・・」「!!・・」の行動が多く悩みました。「あれあれ?んーもう!えー・・?!」の連続で楽しかったり、困ったりの日々。2年間、私の言動と共に、一緒に園生活をして成長した子ども達でした。いつも私を助けてくれたK子ちゃん。「先生とU君は赤い糸で結ばれているんだよ」K子の一言。何とも言えない心地いい不思議な気持ちとぐーっときた私でした。年中、年長の2年間担任した個性の強いU君との出会いで、子どもや保育の心を知り、学ぶことが多くありました。2年間の充実子どもとの生活保育は試行錯誤でしたが、保育者冥利に尽きました。

「命って」
“ここから芽がでるんだよね”

素直で元気なEっちゃん。保育者のすることの興味津々Eっちゃんと飼っていたインコが死んでしまった時の事。「かわいそうだね。埋めてあげようよ」ということで土を掘ってインコを埋め終えた時、Eっちゃん「こうやって埋めてあげると、ここから芽が出るんだよね」と優しく目を輝かせて嬉しそうなEっちゃんでした。子どもの心はセンスオブワンダーですね。この心の寄り添う大人をめざしたいです。

今年も子ども達からどんな感動と心をもらえるか楽しみです。子ども達の「不思議の世界」で「共感」と「対話」を大事にして「元気いっぱい!笑顔いっぱい!」生活していきたいです。

blogimg_01